執筆者:松岡利郎

出典: Web版尼崎地域史事典『apedia』
10 件中 1 - 10 件目

  • 尼崎城
    中世 戦国時代の1526年(大永6)に細川高国が、西摂支配のため海上交通の要所尼崎の大物に ...
    2019-04-13 11:05:14更新
  • 尼崎城隅櫓
    櫓は城郭の要所に配され、内外の監視や武具食料などを貯蔵する役目をはたす。「矢倉」とも書く。 ...
    2006-05-01 09:59:33更新
  • 尼崎城築城
    尼崎城が築かれたのは文献記録のうえでは二度ある。如来院文書に「永正十六年二月十七日細川高国 ...
    2015-11-29 12:04:07更新
  • 尼崎城堀浚え普請
    土木工事の一つ。城の堀底に土砂が流入して溜まると不都合なため、その堀浚えをする必要があった ...
    2006-05-01 09:59:59更新
  • 尼崎城本丸
    本丸は、城内でも中心を占め、城主が住み、藩政をつかさどる庁所として重要な部分であった。「尼 ...
    2006-05-01 10:00:03更新
  • 庄下橋
    尼崎城の西三之丸の北西部、庄下川が南下する外堀にかかる木橋である。木橋は長さ21間、幅2間 ...
    2006-05-06 11:21:04更新
  • 城門
    城の出入り口を守り、門を構えるところをいう。尼崎城では、本丸の南側に太鼓門、東側に虎之門、 ...
    2010-09-02 17:13:25更新
  • 竹谷御門
    尼崎城の西方の城下町の西端にあった。西道(中国街道)のメインルートを経由し、城下町の西出入 ...
    2006-05-06 13:20:11更新
  • 大黒橋
    尼崎城外の南東部、かつての砂洲小島と葭島の間にかかる橋。西道(中国街道)が城内二之丸南浜を ...
    2006-05-06 13:27:05更新
  • 天守閣
    近世城郭の中心をなす建物で、多層多重、高い物見櫓となり、権威を象徴する。戦国時代後半に発展 ...
    2006-05-06 13:46:18更新
案内
広告
検索

  
ヘルプ
ツール
索引