アーカイブログ | あまがさきアーカイブズ公式ブログ








Ringworld
RingBlog v3.22

調査・研究・編集 - 2021年2月の記事 >>
>>このカテゴリーの記事一覧

古代の河辺郡と武庫郡の郡衙の場所を知りたい/国立国会図書館レファレンス協同データベース

by ブログ管理者

3-2-3-11.jpg
現在の尼崎市域は、古代以来、摂津国(せっつのくに)の
河辺郡(かわのべぐん、川辺郡)と武庫郡に属していました。
郡衙(ぐんが)というのは、律令制により設けられた郡の
役所のことを言います。

古代河辺....


紀要『地域史研究』歴史博物館開館記念号を刊行しました!!

by ブログ管理者

index_01.jpg
『地域史研究』は昭和46年(1971)に尼崎市史研究紀要
として創刊し、昭和50年以降は尼崎市立地域研究史料館
紀要として号数を重ねてきました。
このほど(令和3年−2021−2月)、尼崎市立歴史博物館
紀要として....


尼崎市外局番06再び

by ブログ管理者

1908_2D_96_BE_8E_A141_A_2_L104_13__2D_2D__93_F2_83P_8D_E8_92_AC_93_C1_90_DD_93d_98b_8AJ_92_CA_8BI_94O_28_89_C1_93_A1_82_DD_82_C2_8E_81_8F_8A_91_A0_8AG_82_CD_82_AA_82_AB_29__5B002_82_CC_83_8A_83T_83C_83Yjpg_94_C5_5D.jpg
明治41年発行と思われる絵はがき。「尼ヶ崎町特設電話開通紀念」のスタンプが押されている。
国立国会図書館レファレンス協同データベースで、何年かごと
に話題になる尼崎市外局番06の謎。
これを紹介する記事が、令和3年(2021)2月14日付の読売
新聞に掲載されました。歴史博物館のスタッフも取材にこ....


尼崎地域の樽菰の歴史

by ブログ管理者

_DSC0106.jpg
マコモなどを粗く編んだむしろのことを「菰(こも)」と言
います。江戸時代、上方の酒造地から江戸に船で酒樽
を運ぶ際、揺れる船内で樽を保護するため、藁で編ん
だ菰が樽に巻かれました。これが樽菰です。保....


自転車に税金?(その2)

by ブログ管理者

1961_2D_8F_BA_98a36_81_6037_8D_A0_B_86_P37_12_2D3__2D_2D__8E_A9_93_AE_8E_D4_81A_8E_A9_93_5D_8E_D4_82_C5_8D_AC_8EG_82_B7_82_E9_93_B9_98H__5B001_82_CC_83_8A_83T_83C_83Yjpg_94_C5_5D.jpg
昭和36〜37年頃、自動車と自転車で混雑する阪神国道(現国道2号)
(つづき)

ところでかつては、自転車にも税金がかかっていたのを
ご存じですか?
明治初期は国税、途中から府県税及び市町村付加税、昭
和15年以降は市町村税のみとなりました。
『尼崎市史』第9巻にも尼崎市....


>>