アーカイブログ | あまがさきアーカイブズ公式ブログ








Ringworld
RingBlog v3.22

2022年6月の記事 >>

レファレンス協同データベース更新しました〜江戸時代に尼崎藩瓦林組大庄屋を務めていた岡本家文書の閲覧方法は、どういったものがあるか〜

by ブログ管理者

岡本家文書は、近世における西摂(摂津国西部)地域の
地域史研究の重要文書群として、数多くの歴史研究者・
地域の歴史に関心の高い市民の方々などに利用され続け、
現在にいたります。同文書群により、尼崎藩....


新着史料紹介/ランプ飴の缶

by ブログ管理者

P9080278.jpg
かつて尼崎の銘菓と言われたランプ飴の缶を入手しました。
ランプ飴は、昭和戦前・戦中期までは尼崎城下の日雇辻に店舗が
あり、戦後は昭和通5 丁目のランプ飴本店、中央商店街のランプ
飴本舗、西宮市の甲子園....


あまがさき観光局が導入している、ストリートミュージアム®アプリ、ご存じですか?

by ブログ管理者

E65938E5_2D686C_2D4377_2DBC9F_2D95342E1DA971_82_CC_83R_83s_81_5B.jpg
あまがさき観光局は、平成30年(2018)の尼崎城
再建時にストリートミュージアム®アプリを導入し
ました。尼崎城内部をリアルに再現したVR(バー
チャルリアリティ)で、現地で往時の姿、現在と
は異なる歴....


阪神地域オープンミュージアム

by ブログ管理者

_8D_E3_90__92n_88_E6_83I_81_5B_83v_83_93_83_7E_83_85_81_5B_83W_83A_83_80.jpg
兵庫県阪神南県民センター主催。
阪神地域のミュージアムが連携して、令和4年(2022)10月7日
(金曜日)〜9日(日曜日)に開催されるイベントです。
デジタルスタンプラリーも実施。グッズのゲットなど特典あり....


谷口雅美さん著『殿、恐れながらリモートでござる』

by ブログ管理者

PA220179.jpg
尼崎在住の作家・谷口雅美さんの時代小説『殿、恐れながら
リモートでござる』が刊行されました。
尼崎藩青山家を舞台とする前作『殿、恐れながらブラックで
ござる』に続き、主人公の戸ノ内兵庫が活躍します。....


>>