アーカイブログ | あまがさきアーカイブズ公式ブログ








Ringworld
RingBlog v3.22

<< 史料の紹介の記事 >>

阪神・淡路大震災から21年です。

by ブログ管理者

gendai36-07.jpg
平成7年(1995)1月17日に発生した阪神・淡路
大震災から、今日で21年になります。尼崎市内
においても、この震災により49人の方が亡くな
り、7千人以上の方が負傷され、全半壊家屋は4
万棟以上という大きな被害がありました。
写真は、築地地区復興委員会資料で、住民によ
る復興プラン検討資料や、復興自治会の文書な
どが綴り込まれています。
築地地区は、戦前から残る木造建造物の多い地
域でしたが、地震とともに液状化によって甚大
な被害がありました。その後復興の過程では、
住民自らが復興プランを検討し、新たなまちづ
くりを実現していきます。写真の資料によって、
そうした築地地区の「歩み」がわかります。
史料館では、この震災の被害と復旧復興の記録
を重要な歴史資料と位置付け、関連文献や庁内
文書・記録などを収集保存しています。


<< >>