アーカイブログ | あまがさきアーカイブズ公式ブログ








Ringworld
RingBlog v3.22

<< 史料の紹介の記事 >>

◆○◆○「あの頃の尼崎」〜史料館架蔵史料の紹介〜vol.21−2(その1)○◆○◆○

by ブログ管理者

02-01.png
02-02.png
古写真や絵はがきなど、史料館が架蔵している近現代の
ビジュアル史料を紹介するシリーズ「あの頃の尼崎」。
昨日紹介したのは、昭和33年(1958)6月4日に広報課が
撮影した「歯の女王」パレードの様子です。
「歯の女王」とは、昭和27年(1952)以来毎年6月の口腔
衛生週間にちなんで兵庫県歯科医師会が県と合同で表彰
した女性たちのことです。この表彰は口腔衛生週間の催
しとして毎年開催され、県外からも注目されたようで、
昭和31年(1956)からは全国で実施されることになりま
した(『兵庫県歯科医師会史』、昭和34年刊行、史料館蔵)。
このころの『市報あまがさき』でも尼崎地区代表の選出
が季節の話題として見られるようになり(昭和30年6月1日
号など)、また昭和32年(1957)6月1日に文化会館で尼崎
地区代表者を表彰している写真も残されています(本日の
2枚目)。パレードも県内の競争を勝ち抜ち、「女王」の
座を射止めた女性たちを讃えるためのものでもあったので
しょう。乗っている黒い車は米国車・1949年式ダッジと思
われます。


<< >>