アーカイブログ | あまがさきアーカイブズ公式ブログ








Ringworld
RingBlog v3.22

<< 史料の紹介の記事 >>

新着史料の紹介〜「従摂州尼ヶ崎至長州萩府 道中細見記」〜

by ブログ管理者

_8AG_90_7D_28_83__83E_83_93_83T_83C_83Y2_29.png
このほど史料館で入手した史料をご紹介します。
「摂州尼ヶ崎より長州萩府にいたる、道中細見記」と題
した絵図。尼崎から萩まで鳥瞰で描かれたこの図は、街
道・宿駅・城下町などの情報が記されています。
城下町には藩名、大名の名と領地の石高が示されており、
城郭が大きく描かれているのが特徴的ですが、この絵図
のスタート地点とされる尼崎藩の尼崎城は描かれていま
せん。
作成情報は、右欄外に「慶応元己丑年(1865)四月改正」
とあり、左欄外に「浪華港金林堂板」とあります。
慶応元年は、長州への再度の征討が幕府より諸藩へ発令さ
れた年です。それを目した出版と考えられます。

参考:西尾市岩瀬文庫古典籍書誌データベース
「従摂州尼个崎至長州萩府道中細見」
https://trc-adeac.trc.co.jp/WJ11E0/WJJS06U/2321315100/2321315100100010?hid=ht191920&word=


<< >>