アーカイブログ | あまがさきアーカイブズ公式ブログ








Ringworld
RingBlog v3.22

<< ブログ管理者の記事 >>

昭和戦前期、尼崎臨海部にあった尼崎船渠株式会社の所在地を調べたい。/国立国会図書館レファレンス協同データベース

by ブログ管理者

01.png
昭和6年(1931)、尼崎市および大庄村地先の海面
を工業用地として埋立てていた尼崎築港株式会社が
埋立地の譲渡・賃貸を開始しました。これにより、
臨海部には鉄鋼・石油・電力を主とする大工場地
帯が出現していくことになりますが、そのひとつ
に尼崎船渠株式会社がありました。先日、その所
在地についてレファレンスがありましたので、国
立国会図書館レファレンス協同データベースに登
録しました。
写真は、昭和34年(1959)7月29日に広報課が撮影
したものです。関西電力の発電所手前の空き地右
側付近が尼崎船渠と考えられます。

http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000225390


<< >>