アーカイブログ | あまがさきアーカイブズ公式ブログ








Ringworld
RingBlog v3.22

<< ブログ管理者の記事 >>

荻原一青が描く−百名城手ぬぐいのすべて展(その1)

by ブログ管理者

062_90_DB_92_C3_93_F2_8D_E8_8F_E9_81i_96_E42_82_C2_81A_8AC_90_C2_81j_81i_83g_83_8A_83_7E_83_93_83O_81A_90_F5_82_DD_94_B2_82_AB_89_C1_8DH_81j.jpg
_93T_8B_EF_92_A0_97_A0_91_C5_82_BF__281_29.png
尼崎出身の城郭画家・荻原一青(おぎはらいっせい)が
描く日本百名城の手ぬぐいと、その原画・型紙などを展
示する催しの開催日が近づいてきました。
堺市在住の注染和晒職人・池田公治氏から尼崎市立地域
研究史料館に寄託された百名城手ぬぐいを揃って展示す
る、尼崎市内初の企画です。
また、ご遺族が保存される各地の城の縄張り図なども展
示されます。

〔荻原一青が描く−百名城手ぬぐいのすべて展〕
 会場 尼崎市総合文化センター美術ホール
 会期 平成30年7月21日(土)〜8月19日(日)


<< >>