アーカイブログ | あまがさきアーカイブズ公式ブログ








Ringworld
RingBlog v3.22

<< ブログ管理者の記事 >>

◆○◆○「あの頃の尼崎」〜史料館架蔵史料の紹介〜vol.39−2(その1)○◆○◆○

by ブログ管理者

39_2D2_2D01__5B_83L_83_83_83v_83V_83_87_83_93_81F_91_E61_89_F1_8Es_96_AF_91_E5_8Aw_81i_8F_BA_98a39_94N8_8C_8E3_93_FA_81j_81A_81w_8Es_95_F1_82_A0_82_DC_82_AA_82_B3_82_AB_81x_91_E6335_8D_86_82_E6_82_E8_5D__2D__83R_83s_81_5B.png
古写真や絵はがきなど、史料館が架蔵している近現代の
ビジュアル史料を紹介するシリーズ「あの頃の尼崎」。
今回ご紹介した「尼崎市民大学」は、昭和39年(1964)
8月3日に市立文化会館(昭和通)で開催されたもので、
各方面の第一線で活躍する講師を迎えた連続講座でした。
第1回市民大学の開講科目と講師陣は以下のとおりで、毎
日1千人近くが会場を埋めたそうです。
8月3日「教育」 小原国芳(玉川学園長)
8月4日「郷土」 司馬遼太郎(作家)「尼崎雑感」
8月5日「文化」 貝塚茂樹(京都大学人文科学研究所長)
8月6日「経済」 早川徳次(早川電機社長)
8月7日「婦人」 松岡洋子(評論家)


<< >>