アーカイブログ | あまがさきアーカイブズ公式ブログ








Ringworld
RingBlog v3.22

<< 史料の紹介の記事

昭和戦前期の選挙に関する史料

by ブログ管理者

_91I_8B_93_8Ej_97_BF.gif
第46回衆議院議員総選挙は、12月16日が投票日です。
これにちなんで、史料館が所蔵する昭和戦前期の選挙に関する史料をご紹介します。
日本において、選挙権の要件から納税要件をはずし、成人男子に等しく選挙権を与えた改正衆議院議員選挙法(いわゆる普通選挙法)が成立したのは1925年(大正14)。この法律に基づく初の普通選挙が実施されたのが、1928年(昭和3)のことでした。
写真の史料は、選挙実施上の注意点を有権者に知らせるために内務省が作成したもので、この1928年の選挙のときか、それ以降の昭和戦前期に作られたものと思われます。
記されている内容は、現在と同じく買収・供応などを禁ずる項目ばかりでなく、選挙に銃器や槍刀を持ちだしてはならないなどといった物騒なことまで書かれていて、この時代の世相がうかがわれます。


<<