アーカイブログ | あまがさきアーカイブズ公式ブログ








Ringworld
RingBlog v3.22

<< ブログ管理者の記事 >>

『尼崎市史』を読む会中央図書館11月例会(その1)

by ブログ管理者

_8E_CA_90_5E_2__282_29.jpg
尼崎市制100周年記念『たどる調べる尼崎の歴史』を
テキストとして、毎月第1木曜日の夜に尼崎市立中央
図書館セミナー室で開催している『尼崎市史』を読む
会中央図書館例会。
去る平成30年(2018)11月1日(木曜日)に、第269回
例会を開催しました。

今回の講師は、6月例会に続いて本市教育委員会歴博・
文化財担当の益田日吉(ひよし)学芸員。「遺跡調査
報告書−考古図版の作り方、使い方、読み取り方−」
をテーマに、発掘現場での調査の実際、遺物の実測方
法や実測図の作り方、報告書を作成するスキルの問題
や人材・体制をめぐる課題など、めったに聞くことの
できない盛りだくさんな内容でした。
講師が会場に遺物の現物や実測図の元図版を持参し、
間近で見ることができた参加者一同は興味津々でした。

(つづく)


<< >>