アーカイブログ | 尼崎市立地域研究史料館








Ringworld
RingBlog v3.22

<<   >>

尼崎城の寄贈とイベントの実施

by ブログ管理者

IMG_9425.JPG
ミドリ電化創業者の安保詮(あぼあきら)さんが、平成30
年(2018)11月30日(金曜日)に、尼崎市北城内に建設
した尼崎城天守を市に寄贈されました。その翌日の12月
1日(土曜日)、天守の隣りの尼崎市立中央図書館におい
て、兵庫県阪神南県民センター主催によるトークイベント
「尼崎城をしろう」が開催されました。
園田学園女子大学名誉教授の田辺眞人(まこと)さん、大
覚寺ご住職の岡本元興(げんこう)さんに加えて、尼崎市
立地域研究史料館長の辻川敦も登壇。尼崎城の歴史をふ
りかえりつつ、今後の活用方策などについてのトークを行
ないました。
トークイベントには約100人が参加。午後に行なわれた寺
町などをめぐるウォークにも約30人が参加するなど、市民
のみなさんの関心の高さがうかがわれた一日でした。

尼崎城は、今後内部展示の工事を行ない、来年(平成31
年)の3月29日(金曜日)に一般公開の予定です。

(写真は、尼崎市立中央図書館セミナー室で行なわれた午
前中の催しの様子です)


<< >>