アーカイブログ | あまがさきアーカイブズ公式ブログ








Ringworld
RingBlog v3.22

<< ブログ管理者の記事 >>

『地域史研究』118号のご紹介(1) 尼崎城下町絵図に関する研究成果を掲載

by ブログ管理者

_8A_B0_95_B610_8F_E9_89_BA_8AG_90_7D_81_40_89_C1_92n_8E_81_8A_F1_91_F5_82_CC_83R_83s_81_5B.png
_8E_86.png
尼崎市立地域研究史料館紀要『地域史研究』第118号
を刊行しました!今回も盛りだくさんの内容です。
最新号の内容をご紹介するミニ連載を実施します
(掲載は不定期です)。
第1回目となる今回は、尼崎城下町絵図に関する論文
を2本ご紹介します。川ア有里紗さん(神戸大学大学
院博士課程)の論考「尼崎城下町絵図の作成目的につ
いて」は、尼崎城の城下町を描いたさまざまな絵図に
ついてを比較検討し、時代ごとに藩政・町政の特徴が
反映していることを明らかにしています。また、青手
木正さんが各地の城下町絵図を探しもとめたレポート
「尼崎城図(城下町絵図)の所在調査」とあわせてご
覧ください。
『地域史研究』第118号は、1冊850円で史料館で販売
しています。郵送販売も行なっておりますので、入手
希望の方はどうぞお申し込みください。

http://www.archives.city.amagasaki.hyogo.jp/publishing/bulletin/


<< >>