アーカイブログ | あまがさきアーカイブズ公式ブログ








Ringworld
RingBlog v3.22

<< ブログ管理者の記事 >>

『地域史研究』118号のご紹介(6) あまおぶねは第2回

by ブログ管理者

DSCF2787.png
11月末に刊行した『地域史研究』最新号の内容をご紹介
するミニ連載の最終回です。
市内にある小祠、石造物、碑文をピックアップし、田中
敦さん(尼崎郷土史研究会)が撮影した写真と文献をあ
わせて紹介する連載「あまおぶね」。身近にある意外な
歴史を知ることができます。
第2回は、東富松の「梅の木塚」です。「梅ノ木塚」は梅
の木に関するもの、用明天皇、鶏、高師直(こうのもろ
なお)方の武将など、様々な伝承に彩られています。こ
れらの伝承について、文献・絵図などを博捜され、考察
されています。どうぞご覧ください。写真は田中さん撮
影の「梅の木塚の石碑」です。
『地域史研究』第118号は、1冊850円で史料館で販売して
います。郵送販売も行なっておりますので、入手希望の方
はどうぞお申し込みください。

http://www.archives.city.amagasaki.hyogo.jp/publishing/bulletin/


<< >>