アーカイブログ | あまがさきアーカイブズ公式ブログ








Ringworld
RingBlog v3.22

<< ブログ管理者の記事 >>

築地だんじり倉庫尼崎城絵画のお披露目

by ブログ管理者

_8E_CA_90_5E_1.jpg
築地町は、尼崎城下八町のひとつとして、17世紀半ば
に開発された町です。氏神である初嶋大神宮の勇壮な
だんじり祭りが、毎年催されています。
築地町内の各町が繰り出すだんじりを保管する倉庫の
壁面に、このほど兵庫県立尼崎高等学校美術部の生徒
たちが尼崎城の絵を描いたということで、平成31年
(2019)3月24日(日曜日)、そのお披露目の式典が
ありました。

巨大な壁画ということで、生徒たちはまずパートごとの
原寸大の下絵を描き、これを壁面にふりわけて描き込ん
でいきました。昨年(平成30年)12月から壁面に足場を
組み、この3月にかけて分担して描いたとのことで、寒い
季節の屋外作業のため苦労が多かったそうです。

写真は、そんな作業を経て壁画を完成させた生徒たち
が、顧問の先生や式典の来賓と一緒記念撮影している
様子です。
尼崎の旧城下町エリアに、またひとつ、見所が生まれ
ました。


<< >>