アーカイブログ | あまがさきアーカイブズ公式ブログ








Ringworld
RingBlog v3.22

<< ブログ管理者の記事 >>

尼崎城天守の高さが知りたい/国立国会図書館レファレンス協同データベース

by ブログ管理者

A_2_L218__5B2_2D28_5D__2D_2D__89_F0_91_CC_91O_82_CC_93_F2_8D_E8_8F_E9_28_8Es_8Ej_91_E62_8A_AA_8Cf_8D_DA_29__2C__96_BE_8E_A1_8F_89_8D_A0__5B_83I_83_8A_83W_83i_83_8B_28_83t_83B_83_8B_83_80_83X_83L_83_83_83_93_29_5D_82_CC_83R_83s_81_5B.png
今年3月29日に一般公開された尼崎城。尼崎城天守
の立面図などを参照し、新たに建てられたものです。
一方、旧来の尼崎城は明治6年(1873)のいわゆる廃
城令によって「廃城」となったため、その後天守も
含め城の施設は解体・払い下げとなりました。
旧来の尼崎城天守と、新しい尼崎城の比較として、
「高さ」についてのお問い合わせがありましたので、
これについて、レファレンス事例として、国立国会
図書館レファレンス協同データベースにアップしま
した。
http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000255406

写真は解体前の尼崎城。
手前に写っているのが武具櫓、奥に見えるのが尼崎
城天守です。


<< >>