アーカイブログ | 尼崎市立地域研究史料館








Ringworld
RingBlog v3.22

<<   >>

尼崎郷土史研究会講演会でお話ししました!!

by ブログ管理者

01.png
令和元年(2019)5月23日(木曜日)、小田北生涯学習
プラザで尼崎郷土史研究会の今年度第1回目の講演会
開催。33人の参加者のみなさんに、史料館の松岡弘之
が「ハンセン病療養所・外島保養院と尼崎」と題してお話
ししました。
外島(そとじま)保養院は、明治42年(1909年)に現在
の大阪市西淀川区に設置された公立のハンセン病療養
所です。昭和9年(1934年)の室戸台風により大きな被
害を受けたため、岡山県へと移転しました。
こうしたこともあって、大阪市内にかつてハンセン病療
養所があったことをご存知の方は、来場されたみなさん
のなかでも少数でしたが、療養所の自治会活動や岡山
に移転していく過程について、尼崎との関わりも交えて
ご紹介しました。
こういった、ときの流れのなかで忘れられがちな歴史も、
講座出講などを通じてお伝えしていくことができれば、
と思います。


<< >>