アーカイブログ | あまがさきアーカイブズ公式ブログ








Ringworld
RingBlog v3.22

<< ブログ管理者の記事 >>

『尼崎市史』を読む会のお知らせ(7月4日木曜日:尼崎市立中央図書館、7月19日金曜日:尼崎市立北図書館)その1

by ブログ管理者

_8Es_8Ej_82_F0_93_C7_82_DE_89_EF_97_E1_89_EF_83_60_83_89_83V.png
現在、尼崎市立中央図書館では『たどる調べる尼崎の歴
史』をテキストとして学んでいます。
中央図書館例会では、中世の尼崎の人々の生業のうち、
「材木」にまつわるものに着目します。現在でも著名な
京都祇園社や勝尾寺なども、かつては尼崎で材木を調達
していたという記録が残っています。
1回1テーマですので、途中からの参加でも大丈夫です。
この機会に、尼崎の歴史をじっくり学んでみませんか?

●◎尼崎の中世史「じっくり」学んでみませんか?◎●

■中央図書館《第277回例会》■
開催日時:令和元年(2019)7月4日(木曜日)
午後6時〜7時30分
講師:辻川敦(尼崎市立地域研究史料館長)
内容:『たどる調べる尼崎の歴史』下巻第3部第3章第3節
実践編のコラム「史料にみえる中世―尼崎の人々と生業―」
(p43〜p45)の内容解説を行ないます。

☆いずれも申込は不要です。
 資料代実費(100円程度)をいただきます。

【お問合せ先】
尼崎市立地域研究史料館
電話番号:06-6482-5246 FAX:06-6482-5244


<< >>