アーカイブログ | 尼崎市立地域研究史料館








Ringworld
RingBlog v3.22

<<   >>

四日市市と名古屋市の公害学習施設を視察しました

by ブログ管理者

01__83L_83_83_83v_83V_83_87_83_93_81u_8El_93_FA_8Es_8C_F6_8AQ_82_C6_8A_C2_8B_AB_96_A2_97_88_8A_D9_81v.png
四日市公害と環境未来館
02__83L_83_83_83v_83V_83_87_83_93_81u_83G_83R_83p_83_8B_82_C8_82_B2_82_E2_81v.png
エコパルなごや
尼崎市では現在来年度の文化財収蔵庫リニューアルにむ
けてさまざまな準備を進めていますが、常設展示のなか
で公害問題についてもとりあげることとしており、その
参考のため7月3日(水曜日)に、四日市公害と環境未来
館と名古屋市環境学習センター「エコパルなごや」を視
察しました。四日市市では大気汚染、名古屋市では大気
汚染や新幹線騒音をめぐって訴訟がおこされ、今回視察
した施設はいずれもその歴史の継承のために設置された
ものです。視察には稲村市長や森山副市長、教育委員会
の社会教育部、経済環境局環境部など14名が参加しまし
た。史料館でも公害患者・家族の会が6月末に解散される
にあたって、さまざまな記録をお預かりしたところです。
それぞれの施設の取り組みに学びながら、展示の内容に
ついて検討を進めていきます。

四日市公害と環境未来館 http://www.city.yokkaichi.mie.jp/~yk-ykkn/
エコパルなごや http://www.kankyo-net.city.nagoya.jp/ecopal/
市長の活動日記(令和元年7月3日)
http://www.city.amagasaki.hyogo.jp/shisei/welcome_mayor/004katudounikki/1017725.html


<< >>