アーカイブログ | あまがさきアーカイブズ公式ブログ








Ringworld
RingBlog v3.22

<< ブログ管理者の記事 >>

第152回全史料協近畿部会例会が開催されました(8月31日)

by ブログ管理者

IMG_1436_edited-1.png
IMG_1440.png
IMG_1446_edited-1.png
IMG_1455.png
尼崎市立地域研究史料館は、現在全史料協近畿部会の事務
局を務めており、近畿部会の各運営委員とともに例会運営
を行っています。
8月31日(土曜日)に、滋賀県庁で「学校資料の未来を考える―
『近代滋賀の教育人物史』編纂を振り返って―」と題する
例会が開催されました。
当日参加者は20名。報告者2名の先生方からは、滋賀県の学
校資料の所在調査の現状、学校資料の多様性などの報告が
ありました。学校資料の保存・活用における現状と課題に
ついて、学校現場からの声として率直なお話しもありまし
た。コメントでは、学校資料保存・活用の「担い手」につ
いての指摘などがありました。
質疑の時間を1時間設けておりましたが、フロアから多くの
質問が寄せられて時間が足りなくなるほど、熱のこもった
議論が交わされました。

当日の様子は、全史料協近畿部会会報“Network-D”に後日
掲載予定です。インターネット配付ですので、どなたでも
ご覧いただけます。アップしましたら、改めてご報告いた
します。


<< >>