アーカイブログ | 尼崎市立地域研究史料館








Ringworld
RingBlog v3.22

<<   >>

マイクロフィルムリーダー機器をリニューアルしました。

by ブログ管理者

DSC_0013.JPG
DSC_0016.JPG
マイクロフィルムリーダーとは、史料を撮影したマイクロ
フィルムを読影し、さらに必要なコマをプリントアウトする
ための機械です。
史料館では、尼崎関係の史料を撮影した16mm・35mm
のロールフィルムや、フィッシュタイプと呼ばれるシート状
のフィルムなどを計約6千点所蔵しており、マイクロフィル
ムリーダーは、これらのフィルムを利用するうえで不可欠
なものです。
従来の機器はアナログ方式で、スクリーンに投影した画
像を見るタイプでしたが、パソコンとリンクした新たな機器
は、画像をデジタル化して読み取る方式です。紙にプリン
トアウトするだけでなく、被写体画像をJPEGやPDFのデジ
タルデータに変換することもできます。


<< >>