アーカイブログ | あまがさきアーカイブズ公式ブログ








Ringworld
RingBlog v3.22

<< ブログ管理者の記事 >>

全史料協近畿部会第154回例会を開催しました。

by ブログ管理者

IMG_1841.png
_20191210_110814.png
_20191210_110834.png
史料館は今年度より全史料協近畿部会の事務局を務めてい
ます。
12月9日(月曜日)の例会では、全史料協大会の振り返り、
全史料協調査・研修委員会主催で山形県で開催されたセミ
ナー報告、質疑に続き、ワークショップを実施しました。
当日はスタッフを含め20名の方のご参加を得ました。
大会振り返り報告は大会ホスト及びご報告をされた安曇野
市文書館の青木弥保氏にお越しいただき、大会テーマ決定
までの議論の経緯、大会の内容などを、長野県や安曇野市
の現状をふまえてご報告いただきました。
引き続き、山形県の報告については、全史料協調査・研究
委員会事務局を務める徳島県立文書館長徳野隆氏から、大
会振り返りの青木報告の補足と、山形県の公文書センター
の状況についてご報告いただきました。
続いて「共有しませんか?実務の悩み」と題するワークショッ
プを実施、大月英雄氏(滋賀県県政史料室)・柳原芙美子
氏(福井県文書館)・吉原大志氏(兵庫県立歴史博物館)に
話題提供をお願いし、それぞれのテーマについて、小グルー
プで議論しました。当日の詳細は、また、全史料協近畿部会
の会報「Network-D」でご報告いたします。


<< >>