アーカイブログ | あまがさきアーカイブズ公式ブログ








Ringworld
RingBlog v3.22

<< ブログ管理者の記事 >>

尼崎市内にヘラ鮒の釣り堀があった?/新着史料のご紹介

by ブログ管理者

_90V_92_85_8Ej_97_BF_81A_83_7D_83b_83_60_83_89_83x_83_8B.jpg
めずらしい史料を入手したので、ご紹介します。
飲食店のレジなどに、宣伝用に広告を印刷した
無料のマッチが置いてあるのを、いまもたまに
見かけます。かつては飲食店に限らず、各種サ
ービス業の広告媒体としてマッチラベルが使わ
れていました。
今回入手したのは、国鉄福知山線(現JR)沿い
にあった釣り堀池の宣伝用マッチラベルです。
「ヘラ池釣場」「鯉つり鮒つり」と書かれてい
ます。ヘラ鮒や鯉を釣ることができたのでしょ
うね。
ヘラ池の位置を示す地図に「神崎駅」とあるの
で、昭和24年(1949)に国鉄の同駅が尼崎駅と
改称する以前のものです。現在は釣り堀はめっ
きり少なくなりましたが、当時は尼崎市内に何
か所もあったようです。


<< >>