アーカイブログ | あまがさきアーカイブズ公式ブログ








Ringworld
RingBlog v3.22

<< ブログ管理者の記事 >>

まちかどの史跡・文化財/長洲海臨寺跡

by ブログ管理者

_92_B7_8FF_8AC_97_D7_8E_9B_90_D51.jpg
_92_B7_8FF_8AC_97_D7_8E_9B_90_D52.jpg
_92_B7_8FF_8AC_97_D7_8E_9B_90_D54.jpg
_92_B7_8FF_8AC_97_D7_8E_9B_90_D55.jpg
尼崎市内を歩くと、意外な場所に史跡や文化財が見つかります。
たとえば、長洲本通3丁目にある長洲天満神社の道路をはさんだ
西側。そこには海臨寺跡という石碑が立っています。
お寺の跡だというのに、まず鳥居が目に入ります。右手にはお堂
があり、「海臨寺」という扁額がかけられています。
この場所が不思議なのは、敷地内に数十もの古い墓石が並んでい
ることです。
どういう由来なのかわかりませんが、付近にあった墓石が何かの
きっかけで集められ祀られたものと思われます。

みなさんの住むまちにも、こんな不思議な史跡スポットはありま
せんか?
よければ歩いて探してみてください。


<< >>