アーカイブログ | 尼崎市立地域研究史料館








Ringworld
RingBlog v3.22

<<   >>

博愛社と松平忠興(櫻井忠興)

by ブログ管理者

_9FN_88_E4_90__8E_D0.jpg
先日の史料館SNS記事でお知らせした尼崎城チャンネル第4弾で、
尼崎藩最後の藩主であった松平忠興(櫻井忠興)が日本赤十字
の前身である博愛社創設に関わったことが、櫻井神社名誉宮司
の近藤泰教(やすみち)さんから紹介されていました。
https://www.youtube.com/watch?v=5cFj6OYnwZ4

忠興と博愛社の関わりについては、史料館でも調査をしていて、
国立国会図書館レファレンス協同データベースにも事例として
登録しています。
https://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000182229

しかしながら、Web版尼崎地域史事典"apedia"の項目「松平忠興」
には、博愛社について記載していませんでした。そこで今回、同
項目に博愛社創設事情を追記しました。

apediaはWeb版事典の特徴を活かして情報の追加に努めています。
尼崎について調べる際に、どうぞご活用ください。
(apedia URL「松平忠興」で検索してみてください)
http://www.archives.city.amagasaki.hyogo.jp/apedia/


<< >>