アーカイブログ | あまがさきアーカイブズ公式ブログ








Ringworld
RingBlog v3.22

<< ブログ管理者の記事 >>

尼崎市立歴史博物館常設展示の検討

by ブログ管理者

20200821_97_F0_8Ej_94_8E_95_A8_8A_D9_89f_91_9C_8Es_92_B7_90_E0_96_BE.png
本日は、新しい歴史博物館の展示制作の「舞台裏」を
ご紹介します。

令和2年(2020)8月21日(金曜日)、歴史博物館の
シンボルマークや常設展示について、稲村市長・吹野
副市長を交えて検討しました。
新しい歴史博物館の常設展示については、文化財収
蔵庫の学芸員が、コンセプト、展示パネル内容などブ
ラッシュアップを図るべく、市長、副市長とともに幾度も
綿密な検討を重ねてきました。今回は、2階の常設展
示で最初に皆さんが目にする導入部分の動画(アニ
メーション)の検討です。
来館者の皆さんにわかりやすくポイントを絞りつつ、か
つ印象的に尼崎の歴史の魅力をお伝えするにはどう
したらよいのか?わずか1分程度の動画2本ですが、
活発な意見交換がありました。
本日の様々な指摘を、また動画に反映します。皆さん
にお目にかかる頃には、素敵な映像ができあがる予
定です。どうぞお楽しみに。

歴史博物館開館まで、あと47日!


<< >>