アーカイブログ | あまがさきアーカイブズ公式ブログ








Ringworld
RingBlog v3.22

<< ブログ管理者の記事 >>

博物館入口の門柱モニュメントに館名表札登場

by ブログ管理者

DSC_0016.jpg
DSC_0017.jpg
令和2年(2020)10月10日(土曜日)の尼崎市立歴史
博物館開館に向けて、館全体をあげて準備を進めてい
ます。
敷地の外回り工事も着々と進ちょく中。そんななか、道路
に面した入口の門柱に、博物館名の表札がお目見えしま
した。
今後は来館者のみなさんを、この表札と門柱モニュメン
トがお出迎えします。

実はこの門柱、博物館建物が市立尼崎高等女学校だった
時代の昭和2年(1927)に建てられたもの。当時の新聞
記事によれば、尼崎城天守の石垣石の残石が素材として
使われているということです。石垣に使われていた矢穴
石を探索する中川雄三さん・佐藤功さん連名のレポート
「続・近世尼崎城残石探し」(尼崎市立地域研究史料館
紀要『地域史研究』119号)が、この門柱のエピソードを
紹介しています(116〜119ページ)。
関心ある方は、Webサイトに公開しているPDFデータをご
覧ください。

博物館開館まであと39日!!

http://www.archives.city.amagasaki.hyogo.jp/publishing/bulletin/contents/119.php


<< >>