アーカイブログ | あまがさきアーカイブズ公式ブログ








Ringworld
RingBlog v3.22

<< ブログ管理者 - 2021年2月の記事

大正、昭和初期の尼崎市長 櫻井忠剛

by ブログ管理者

kindai3c2-03.jpg
今日は2月2日。この日は、初代尼崎市長だった櫻井忠剛
(ただかた)が、昭和3年(1928)に再び市長に就任した
日です。

櫻井忠剛は、尼崎藩主松平家の一族で、画家としても
知られる人物です。地元の名士として明治後期には尼崎
町長を務め、大正5年(1916)に尼崎市制が施行されると、
初代市長に就任しました。大正11年に退き、上村盛治市長
に交替しますが、昭和3年1月上村市長が辞任。櫻井市長
の再登板となりました。

忠剛は文化人であり、温厚の人と評されました。
Web版図説尼崎の歴史 近代編第3節3コラム「洋画家 櫻
井忠剛」(大槻晃実執筆)が、忠剛の画家としての業績を紹
介しています。どうぞご覧ください。
http://www.archives.city.amagasaki.hyogo.jp/chronicles/visual/04kindai/kindai3-c2.html


<<