アーカイブログ | あまがさきアーカイブズ公式ブログ








Ringworld
RingBlog v3.22

<< ブログ管理者 - 2021年2月の記事 >>

記録管理学会例会「認証アーキビストが取り組むべき展望」

by ブログ管理者

web_2D_91_E6169_89_F1_97_E1_89_EF_88_C4_93_E0_28_94F_8F_D8_83A_81_5B_83L_83q_26_2312441_3B_83X_83g_82_A9_26_2312441_3B_8E_E6_82_E8_91g_82_DE_82_D6_26_2312441_3B_82_AB_93W_96_5D_81j.jpg
今年(令和3年、2021)から、国立公文書館による認証アーキビスト
制度が始まりました。
こうしたなか、今後のあり方を考える研究例会が開催されます。
あまがさきアーカイブズの辻川がパネリストとして参加します。

令和3年(2021)3月6(土曜日)web第169回記録管理学会例会
「公文書管理の改善を目指し、認証アーキビストが取り組むべき展望」
〔パネリスト〕
 仲本和彦(沖縄県公文書館)
 辻川敦(尼崎市立歴史博物館あまがさきアーカイブズ)
 大木悠佑(学習院大学大学院アーカイブズ学専攻博士後期課程)

オンライン開催です。参加申し込み方法等、詳しくはこちらのサイト
をご覧ください。
https://www.rmsj.jp/2021/02/12/2021%E5%B9%B43%E6%9C%886-%E5%9C%9F-web%E7%AC%AC169%E5%9B%9E%E8%A8%98%E9%8C%B2%E7%AE%A1%E7%90%86%E5%AD%A6%E4%BC%9A%E4%BE%8B%E4%BC%9A-%E9%96%8B%E5%82%AC%E3%81%AE%E3%81%94%E6%A1%88%E5%86%85


<< >>