アーカイブログ | あまがさきアーカイブズ公式ブログ








Ringworld
RingBlog v3.22

<< 講座・催しの記事 >>

シンポジウム「ユニチカ記念館の保存活用を考える」のご案内

by ブログ管理者

yunitika.jpg
旧尼崎紡績本社屋として明治33年(1900)に竣工した
ユニチカ記念館は、市内に現存する最古の洋館です。
尼崎市教育委員会は、日本建築学会近畿支部近代
建築部会、及びひょうごヘリテージ機構H2O阪神地区
との共催により、記念館の現地での保存活用について
課題や可能性を考えるシンポジウムを開催します。

日時 令和3年(2021)3月27日(土曜日)午後1時30分〜5時
会場 尼崎市立歴史博物館3階講座室
講師 次の専門家による講演の後、質疑応答と討論を実施します。
笠原一人 京都工芸繊維大学助教/一般社団法人日本建築学会
近畿支部近代建築部会主査
冨永善啓 株式会社文化財構造計画代表取締役
金野幸雄 一般社団法人創造遺産機構理事
橋本健治 建築家/兵庫県ヘリテージマネージャー

定員 先着35人(入場無料)
申込、問い合わせはひょうごヘリテージ機構H2O阪神
地区シンポジウム事務局まで。詳しくは次のリンク先
をご覧ください。
https://www.city.amagasaki.hyogo.jp/_res/projects/default_project/_page_/001/024/131/3.2.18-3.pdf


<< >>