アーカイブログ | あまがさきアーカイブズ公式ブログ








Ringworld
RingBlog v3.22

<< 史料の紹介の記事 >>

武庫地区の農村風景と武庫之荘住宅地(昭和35年ー1960ー)

by ブログ管理者

_95_90_8C_C9_94V_91_91_8Dq_8B_F3_8E_CA_90_5E_81i_8F_BA_98a35_94N_81j.jpg
(史料館facebook金曜日カバー画像は武庫地区)
https://www.facebook.com/AmagasakiMunicipalArchives

昭和35年(1960)撮影の武庫地区の航空写真です。
阪急武庫之荘駅北側の住宅地開発は、昭和12年の駅開
設に合わせて、阪急自身によって進められました。
この航空写真からは、戦争をはさんで20年余りを経た高
度成長期、住宅地周辺には未だ農村地帯が広がっていた
様子がうかがわれます。住宅地の西には、武庫川に沿っ
て、西武庫・東武庫の集落や鎮守の森が見えます。
こののち、人口の増加、住宅需要の増大に呼応して、阪
急住宅地の周辺に土地区画整理が進められ、市街地・住
宅地が広がる現在の武庫地区の景観へと変化していきま
す。


<< >>