アーカイブログ | あまがさきアーカイブズ公式ブログ








Ringworld
RingBlog v3.22

<< 2021年4月の記事 >>

レファレンス協同データベース自館データ被参照回数トップ10(10〜8位)その1

by ブログ管理者

_96_BC_8F_CC_96_A2_90_DD_92_E8_1.jpg
市内小田地区 高田集落 故和島芳男氏撮影
尼崎市立歴史博物館あまがさきアーカイブズは、前身の
地域研究史料館時代の平成23年(2011)から、国立国会
図書館レファレンス協同データベースに参加しています。
SNSでも、登録レファレンス事例をご紹介してきました。
この10年間に登録したのはレファレンス事例187件、調べ
方マニュアル4件。これら登録データのうち、令和2年度
まで(2021年3月まで)の被参照回数トップ10をご紹介し
ます。

まず、第10位は被参照回数9,069回の「江戸時代の「村切
り」「分村」「相給」などの用語と明治期の村名(大字名)
改称」について。なじみがあるようで実はよくわからない
近世村(近代の大字)をめぐるレファレンス事例、地味な
ようでみなさんの関心事のようです。

(つづく)


<< >>