アーカイブログ | あまがさきアーカイブズ公式ブログ








Ringworld
RingBlog v3.22

<< ブログ管理者 - 調査・研究・編集 - 2021年4月の記事 >>

レファレンス協同データベース自館データ被参照回数トップ10(4〜2位)

by ブログ管理者

Emperor_Sutoku2.jpg
『天子摂関御影』より「崇徳院」藤原為信 画
前回に続いて、あまがさきアーカイブズの国立国会図書館
レファレンス協同データベース登録事例について、令和2年
度までの被参照回数トップ10の4〜2位をご紹介します。

第4位 被参照回数16,346回「地名「崇徳院」の由来」
尼崎市には「崇徳院」とうい地名があります。保元の乱に破
れた悲劇の上皇の名は「瀬をはやみ」に始まる百人一首の歌
でよく知られていますね。

第3位 被参照回数22,359回「住居表示以前の住所の場所の
調べ方」
むかしの住所がいまのどこにあたるのか調べるのは、ルーツ
調べや歴史調査の基本。方法を説明した調べ方マニュアルを
みなさん参考にされているようです。

第2位 被参照回数31,028回「尼崎市内の沖縄出身者の歴史」
尼崎には、なぜ沖縄出身者の方が多いのか。歴史的経緯や背景
を調べる方が多くおられるのですね。

4〜2位の発表でした。
あまがさきアーカイブズはレファ協に定期的に事例をアップし
ています。登録データをご覧になりたい方は次のページをご覧
ください。

http://crd.ndl.go.jp/GENERAL/servlet/list.reference?id=5000006

次回は第1位を発表します。


<< >>