アーカイブログ | あまがさきアーカイブズ公式ブログ








Ringworld
RingBlog v3.22

<< 史料の紹介の記事 >>

『地域調査ことはじめ』/最近のおすすめ本コーナーより

by ブログ管理者

_92n_88_E6_92_B2_8D_B8_82_B1_82_C6_82_CD_82_B6_82_DF.jpg
史料館に来館される方の利用目的の多くは、尼崎及び周
辺地域に関するなんらかの事象を調べることにあります。
では、地域調査はそもそもどのように行なえばよいのか。
対象地域やテーマによっての違い(都市部か村落か、歴
史か現状か)や手法の違い(史料調査、聞き取り、アン
ケート、GIS活用等々)により、さまざまに方法が異なり
ます。
本書は、地域調査に取り組む第一線の研究者・リサーチャー
のみなさんによるガイド本です。第3部には、関西学院大
学文学部教授の山口覚(さとし)さん(地理学)による
尼崎をフィールドとする調査レポート「工都に生きる出
郷者から学ぶ」が掲載されています。

『地域調査ことはじめ−あるく・みる・かく−』
梶田真ほか編 ナカニシヤ出版発行
2007年 264p B5判


<< >>