アーカイブログ | あまがさきアーカイブズ公式ブログ








Ringworld
RingBlog v3.22

<<   >>

地名「琴浦」の由来

by ブログ管理者

_90_DB_92_C3_96_BC_8F_8A.jpg
昨日、尼崎市立琴ノ浦高校の校舎の話題をお届けしました。
今日は、この高校名の元になっている地名「琴浦」の由来に
ついてです。

元々は、現尼崎市域の蓬川河口付近など神崎川から武庫川に
かけての浜辺を指し、鎌倉時代以来数々の詩歌に詠まれた名
所でした。地誌『西摂大観』には、他の景勝地に秀でて異な
ることから「異浦」(ことうら)と呼ばれたものであろうか、
としており、尼崎城もその名にちなんで別名琴浦城と呼ばれ
ました。

琴浦という地名は、現在、琴ノ浦高校の校名のほか、琴浦町、
琴浦神社、琴浦通りといった名称になって残っています。
かつての美しい海岸の姿を目にすることはできませんが、地
名から昔の情景を想像してみてください。


<< >>