アーカイブログ | あまがさきアーカイブズ公式ブログ








Ringworld
RingBlog v3.22

<< 講座・催し - 2022年4月の記事 >>

阪神・淡路大震災関係の文書群の一部について、閲覧公開を開始しました。

by ブログ管理者

_96H_90_EC_89_BC_90_DD_8FZ_91_EE_8A_D6_8CW_8E_91_97_BF.jpg
令和7年(2025)は阪神・淡路大震災30年。
少し先ではあるものの、この30年に向けて、
震災資料整理・公開を重点的に進めています。

このたび以下の文書群について、閲覧公開を開始しました。
・蓬川仮設住宅関係資料(文書群番号097204)
・阪神・淡路大震災ボランティア・被災者公的支援関係資料(文書群番号097202)
・阪神・淡路大震災自主研究資料「築地調査」(文書群番号102033)

文書群の目録及び概要は、以下のサイトに掲載しています。
http://www.archives.city.amagasaki.hyogo.jp/collections/records/catalogs/others.php

※プライバシー保護等のため一部非公開の資料があります。
※閲覧利用時に資料の内容を審査します。利用希望の場合は事前にお申
し込みください。

〔関連報告資料〕
河野未央「尼崎市立歴史博物館“あまがさきアーカイブズ”(旧尼崎市立
地域研究史料館)における阪神・淡路大震災資料の収集と公開についての
報告」
(佐藤大介・川内淳史編『COVID-19の下で、記録に向き合う 博物館、
 史料レスキュー活動と状況の記録』)
http://hdl.handle.net/10097/00134565


<< >>