アーカイブログ | あまがさきアーカイブズ公式ブログ








Ringworld
RingBlog v3.22

<< 2022年5月8日の記事 >>

133年前の今日、第1回尼崎町会が開かれ、尼崎町長に伊達尊親(写真)、助役に津久井敏正が町会議員のうちから選出されました。〜"apedia"今日は何の日より

by ブログ管理者

kindai24-05.jpg
明治21年(1888)4月に市制町村制が公布、翌2
2年4月1日以降、順次施行されていきます。尼
崎町では、同年の4月25日に第1回尼崎町会議員
選挙(定数24人)が行われました。
尼崎町の一級議員となり、初代町長に選出され
たのが伊達尊親です。伊達は助役に選出された
津久井敏正とともに元尼崎藩士でした。

しかし、尼崎町会議は当初より東町派(町人派)
と西町派(士族派)に分かれ対立。そうしたな
か、伊達は就任2ヵ月後の7月には早くも町長
を辞任。その後は町会議員として町政に関わり
ました。
ちなみに伊達は士族でしたが、尼崎商人らと共
同行動をとっていて、東町派に属していたと考
えられています。

apedia トップページに“今日は何の日”というコーナーを設けています。
http://www.archives.city.amagasaki.hyogo.jp/apedia/


<< >>