アーカイブログ | あまがさきアーカイブズ公式ブログ








Ringworld
RingBlog v3.22

<< 史料の紹介の記事 >>

常吉村の古文書を公開しました!!

by ブログ管理者

_8F_ED_8Bg_91_BA_95_B6_8F_91.png
常吉村文書は平成22年(2010)に、史料館が古書店よ
り購入した史料です。
購入後、ボランティアのみなさんに整理作業を実施して
いただきました。市制100周年記念の新市史には、この
整理作業のレポートを掲載する予定です。

史料館では、以前からボランティアによる古文書整理を
行ってきました。古い形式の目録には記録されていない、
文書1件ごとの宛名・差出しなどを採録していただくのが、
おもな作業内容でした。
これに対して、常吉村文書のケースは、古文書受け入れ
時にまず行なうクリーニング(清掃)、表題を含む全項
目の目録採取、ラベル貼り、史料の写真撮影といった一
連の作業のすべてに、1年以上かけて挑戦していただき
ました。

その結果、整理が完了した常吉村文書は1,580点にの
ぼります。慶長・元和年間の田地売渡し状といった近世
初頭の文書も見られます。1600年代が3%、1700年代
が31%を占めているのは、近世後期のものが多い尼崎
市域の村文書としては珍しいことです。
最も量的に多いのは享保期(1716〜1736)ですが、近
代までの幅広い年代の村の様子をうかがうことができる
文書群です。


<< >>