アーカイブログ | あまがさきアーカイブズ公式ブログ








Ringworld
RingBlog v3.22

<< 史料の紹介の記事 >>

『絵図学入門』/「最近のおすすめ本コーナー」より

by ブログ管理者

_8AG_90_7D_8Aw_93_FC_96_E5.gif
荘園絵図、国絵図、村絵図、水利絵図に名所絵図...

古代以来、時代時代の人々が、何かを図に示して伝え
るため、さまざまな絵図を作ってきました。それらは
ビジュアルな歴史資料として、文字記録だけでは得ら
れない貴重な情報を、後世の私たちに伝えてくれてい
ます。

本書は、歴史上の絵図について、どういった種類があ
るのか、その作られ方や記載内容、どのように保存し、
どのように調査・活用すればよいのかといったことを、
わかりやすく解説しています。
絵図を使った歴史調査に挑戦しようという方にとって、
大いに便利な基本文献と言えるでしょう。

杉本史子ほか編著『絵図学入門』
東京大学出版会 2011年 B5判260ページ


<< >>