アーカイブログ | あまがさきアーカイブズ公式ブログ








Ringworld
RingBlog v3.22

<< 史料の紹介の記事 >>

○◆○◆○「あの頃の尼崎」〜史料館架蔵史料の紹介〜vol.3−1○◆○◆○

by ブログ管理者

12_8C_8E20_93_FA_81_5E21_93_FA_97_A7_89_D4_89w_28_8F_BA_98a39_94N_82_B2_82_EB_29.jpg
古写真や絵はがきなど、史料館が架蔵している近現代の
ビジュアル史料を紹介するシリーズ「あの頃の尼崎」。
前近代史料を紹介する「バーチャル歴旅(れきたび)」
と交互に、隔週でお伝えしています。
今回は、かつての「駅」の姿をご紹介します。
写真は、万国旗や挑燈が飾り付けられ、なにやらお祝い
ムード。駅舎入り口に掲げられた看板には、「祝」とか
「…30周年」とか書かれているような…。
さて、これは尼崎市域のどこの駅でしょうか?

ヒントその1:昭和39年(1964)の撮影です!
ヒントその2:駅の南口を撮影しています!

解答と解説はまた明日。お楽しみに。


<< >>