アーカイブログ | あまがさきアーカイブズ公式ブログ








Ringworld
RingBlog v3.22

<< 史料の紹介の記事 >>

◇●◇●◇「バーチャル歴旅」〜史料館架蔵史料の紹介〜vol.4-1◇●◇●◇

by ブログ管理者

_82Q_81_5E_82W_81E_82X_97_BC_93_FA_92_C5_93_B0_91_BA_8AG_90_7D_81_40_91S_91_CC.png
_82Q_81_5E_82W_82_C6_82X_97_BC_93_FA_92_C5_93_B0_91_BA_8AG_90_7D_81_40_8D_80_96_DA_81i_89_C1_8DH_81j.png
昨年末からはじまりました「バーチャル歴旅」。前近代史料
をご紹介しながら、尼崎市域のまちの歴史を振り返りつつ時
空を超えたバーチャル「旅」をしてしまおう!というこの企
画。今回訪れる土地は「椎堂(しどう)」です。地元では「し
ど」とも発音されます。椎堂村は、尼崎市北東部、猪名川沿
いにあります。現在の猪名川公園、園田競馬場のあるあたり
です。そして、本日ご紹介するのは、椎堂村の「村絵図」(門
田隆夫氏文書請求番号125-3)です。
この「村絵図」の全体像、ぜひ現在の地図と比較してみてく
ださい!(インターネットで提供されている地図をモニタに
ならべて見比べてみてください♪)
田畑の用水路であった場所が現在道となっていたり、あるい
は昔からの道がそのまま残っていたり、様々なことを発見す
ることができます。
土地の用途も含めた解説は、また明日、お伝えいたします!!


<< >>