アーカイブログ | あまがさきアーカイブズ公式ブログ








Ringworld
RingBlog v3.22

<< 史料の紹介の記事 >>

◇●◇●◇「バーチャル歴旅」〜史料館架蔵史料の紹介〜vol.6-1(その1)◇●◇●◇

by ブログ管理者

_82S_81_5E_82R_90_BC_90_DB_8B_E1_8Ds.png
前近代史料をご紹介しながら、尼崎市域のまちの歴史を
振り返りつつ時空を超えたバーチャル「旅」をしてしま
おう!というこの企画。
今回は古文書にあらわれる、尼崎地域を旅した人々をご
紹介します。
とりあげるのは、地域研究史料館所蔵の「西摂吟行」。
なお、この古文書は、古文書を楽しむ会有志によって翻
刻いただいており、その成果を反映したものです!
さて、旅する人々は、おそらく、大坂市中の人と考えら
れる「僧・木端」と、その「され歌の友とち(戯れ歌の
友達)」である「栗岑・栗洞・濱栗・拾栗・斗栗」(栗
だらけですが、いずれも戯れ名〔たわれな/狂歌詠みの
雅号=狂名〕でないかと考えられます)。


<< >>