アーカイブログ | あまがさきアーカイブズ公式ブログ








Ringworld
RingBlog v3.22

<< 史料の紹介の記事 >>

○◆○◆○「あの頃の尼崎」〜史料館架蔵史料の紹介〜vol.7−3○◆○◆○

by ブログ管理者

_93_F2_8D_E8_8B_99_8D_60_81i_82S_81_5E_82P_82X_81j.png
魚問屋が衰微した理由としては、販路先であった京都で
の需要減少、諸国漁船の大阪への直行、問屋の資金力低
下、鉄道開通などが指摘されています。
当時の状況について、旧尼崎藩氏族である津久井兵五郎
が、「瀬戸内海で獲れた魚が、神戸港で漁船より鉄道に
積み替えられ、直接京都等に運搬されるようになり、尼
崎の魚市場がじつに寂しくなった」と述べています(明
治24年9月発行の『琴陽之珠』第3号の文章を現代語風に
直してみました)。
(おわり)


<< >>