アーカイブログ | あまがさきアーカイブズ公式ブログ








Ringworld
RingBlog v3.22

<< 史料の紹介の記事 >>

大日本麦酒絵はがき/新たに収集した史料より(その2)

by ブログ管理者

_91_E5_93_FA_96_7B_94_9E_8E_F0_8AG_82_CD_82_AA_82_AB_82_CC_83R_83s_81_5B.png
大正9年(1920)7月、日本硝子工業が大日本麦酒に合併
され、同社の尼崎製壜工場となりました(昭和8年頃には
尼崎工場と改称)。尼崎工場は昭和11年11月に日本硝子
として分離独立するため、この絵はがきは大正9年から
昭和11年までに発行されたものになります。
尼崎工場の北には運河が接しており、門の真正面から対岸
の竹谷新田に渡る新市橋が写っています。
日本硝子は昭和25年新日本硝子工業と改称したのち日本硝
子の名称に復し、同社の尼崎工場として同じ場所で操業を
続け、平成10年には山村硝子と合併して日本山村硝子とな
りました。
現在、尼崎工場の跡地の一部には、日本山村硝子の関西
本社とニューガラスカンパニー尼崎プラントが立地して
います。

2013.1.13近代尼崎のガラス製壜工業/新たに収集した史料より
2013.8.12大日本麦酒(株)工場案内/新たに収集した史料より
上記2回について同様の史料を紹介しています。


<< >>