アーカイブログ | あまがさきアーカイブズ公式ブログ








Ringworld
RingBlog v3.22

<< 史料の紹介の記事 >>

◆○◆○「あの頃の尼崎」〜史料館架蔵史料の紹介〜vol.12−2○◆○◆○(その1)

by ブログ管理者

20150904_1.png
20150904_2.png
20150904_3.png
古写真や絵はがきなど、史料館が架蔵している近現代の
ビジュアル史料を紹介するシリーズ「あの頃の尼崎」。

昨日ご紹介した写真は、今からちょうど50年前の昭和40
年(1965)に実施された第10回国勢調査の集計作業の様
子を撮影したものです。
調査結果を速報した『市報あまがさき』364号(昭和45
年11月5日)は市の人口が50万0977人となり、初めて50
万人を突破したことを大々的に報じています。
5年前の国勢調査の人口40万5千人でしたから、わずか5年
で約9万5千人が増えたことになります。この急激な人口
増加の受け皿となっていたのが立花・武庫・園田の北部
3地域でした(71369人・増加分の75%)。市報が「尼崎が
産業都市である一面、ベッドタウンとして北部に住宅街
がひらけつつあることを物語っています」というのもう
なずかれます。


<< >>