アーカイブログ | あまがさきアーカイブズ公式ブログ








Ringworld
RingBlog v3.22

<< 史料の紹介の記事 >>

◇●◇●◇「バーチャル歴旅」〜史料館架蔵史料の紹介〜vol.12-1(その2)◇●◇●◇

by ブログ管理者

9_81_5E_82P_82W.png
_82X_81_5E_82P_82W_89_F0_90_E0.png
また、当時塚口村は尼崎藩領でしたので、申請先(宛先)
は尼崎藩の役人、鈴木治左衛門となっています。この申請
が認められれば、佐兵衛さんは塚口村で医者として開業で
きます。
医師の開業にあたって試験が実施され、免許が必要となる
のは、明治以降のこと。当然それ以前は、場合によっては
「誰でも医者になれた時代」でした。もっとも、医者には
なれますが、それだけでは「医者としての信用を人々から
得ること」はできません。それでは、当時の医者を志す人々
は、どうやってその信用を勝ち得たのか?続きは、また明
日ご紹介します。


<< >>