アーカイブログ | 尼崎市立地域研究史料館








Ringworld
RingBlog v3.22

ブログ管理者の記事 >>
>>ブログ管理者の記事一覧

大学COC+シンポジウム「地域歴史遺産の活用 新しい尼崎城下町の活用を目指して」

by ブログ管理者

_96_BC_8F_CC_96_A2_90_DD_92_E8_1.jpg
尼崎を舞台に地域歴史遺産を活かすまちづくりを模索す
るシンポジウムが、園田学園女子大学の主催により開催
されます。史料館からは、館長の辻川がディスカッション
に加わります。

日時 令和元年(2019)7月....


旧大庄支所の資料を収集しました。

by ブログ管理者

01.png
尼崎市では現在地域のまちづくりの拠点となる地域振興
センター(支所)の更新が進められています。市内西南
部の大庄地域でも、今年の4月1日に支所が大庄西町3丁目
から大島3丁目に新築・移転しました。
旧大庄....


芭蕉の古池句と尼崎藩松平家下屋敷(その2)

by ブログ管理者

_95_AA_8A_D4_8D_5D_8C_CB_91_E5_8AG_90_7D.jpg
三原尚子「桜井松平家と古池跡−古池はいかにして「現れた」か−」
関西大学『国文学』第103号(2019年3月)掲載
(関西大学学術リポジトリにPDFデータ掲載)
https://kuir.jm.kansai-u.ac.jp/dspace/handle/10112/16738

なお、かつて芭蕉庵があり、....


芭蕉の古池句と尼崎藩松平家下屋敷(その1)

by ブログ管理者

_95_AA_8A_D4_8D_5D_8C_CB_91_E5_8AG_90_7D.jpg
古池や 蛙飛びこむ 水の音

松尾芭蕉の著名なこの句は、江戸深川の芭蕉庵近くの池
を詠んだものと言われます。芭蕉庵があった場所は、隅
田川に合流する小名木川の万年橋北詰付近と伝えられ、
のちにこの地は尼....


神戸大学「地域歴史遺産保全活用研究」に出講しました

by ブログ管理者

01.png
神戸大学では「地域歴史遺産保全活用研究」という授業
が開講されています。6月21日(金曜日)に史料館職員が
「地域文書館(史料館)論」というタイトルでゲストス
ピーカーとして出講しました。
約60名の受講....


>>