アーカイブログ | 尼崎市立地域研究史料館








Ringworld
RingBlog v3.22

新着情報 >>

全史料協第2回役員会が開催されました。

by ブログ管理者

01.png
2月15日(金)に岡山県立記録資料館で、全史料協(全
国歴史資料保存利用機関連絡協議会)の第2回役員会が
開催されました。史料館も2月8日に尼崎で開催した第4
回大会・研修委員会の内容をもとに、昨年11月の全....


2月23日は「工場夜景の日」!!

by ブログ管理者

kojoyakei.jpg
工場夜景写真、小林哲朗氏撮影(尼崎市公式サイトより)
工場夜景写真が人気を呼ぶなか、撮影スポットである全
国11都市(室蘭市・千葉市・市原市・川崎市・富士市・
四日市市・堺市・高石市・周南市・北九州市・尼崎市)
が2月23日を「工場夜景の日」と定め、その魅力....


■大物浦(だいもつのうら)と絵画作品(3)―豊原国周―(その2)

by ブログ管理者

_82P_96L_8C_B4_8D_91_8E_FC_8D_EC_95i.png
あるいは、一ノ谷の合戦で子息の多くを失い、壇ノ浦で
入水した平経盛(つねもり)など。壇ノ浦で戦没した平
家一門の中でも、とりわけ義経への怨みが深そうな人物
を国周がピックアップしたのではないかと推察....


■大物浦(だいもつのうら)と絵画作品(3)―豊原国周―(その1)

by ブログ管理者

_82P_96L_8C_B4_8D_91_8E_FC_8D_EC_95i.png
写真は豊原国周画「文治四年摂州大物浦難風の図」、3
枚1組の木版です。
豊原国周は、幕末から明治にかけて活躍した浮世絵師で、
役者絵を得意としていました。幕末から明治にかけて沈
みかけた浮世絵界を牽引....


『尼崎市史』を読む会北図書館例会

by ブログ管理者

_8E_CA_90_5E_1.JPG
平成31年(2019)2月15日(金曜日)、『尼崎市史』を読
む会北図書館例会を開催しました。
今回テキストとしたのは、『図説尼崎の歴史』上巻中世編
第2節3「大覚寺の建立と門前町」とコラム「琵琶法師と
大覚寺....


>>