史料を探す

マイクロフィルム

個人や他の機関が所蔵する史料のうち、尼崎に関係する内容が含まれており、点数やページ数の多いものを中心に、撮影・複製したマイクロフィルムを所蔵しています。
内容は、新聞・古文書・歴史的公文書など多岐にわたります。

市史編集事務局及び地域研究史料館(あまがさきアーカイブズの前身)が昭和40年代以降に撮影したものや、尼崎に関係する市販のマイクロフィルムを購入したものなどがあります。

例えば新聞については、以下の各紙を所蔵しています。

前期大阪日報(明治9年2月~15年1月)
神戸又新日報(明治19年1月~昭和14年2月)
神戸新聞(明治38年1月~昭和29年12月)
神戸新聞(阪神版ページのみ撮影、昭和46年7月~平成2年12月)
朝日新聞 兵庫版(明治33年~昭和50年)
朝日新聞 阪神版・大阪(昭和2年~15年)
朝日新聞(阪神版ページのみ撮影、昭和50年4月~平成2年12月)
毎日新聞 大阪版(大正5年1月~15年12月)
毎日新聞(阪神版ページのみ撮影、昭和51年2月~平成2年12月)
読売新聞(阪神版ページのみ撮影、昭和51年2月~平成2年12月)
産經新聞(阪神版ページのみ撮影、昭和51年2月~平成2年12月)

このほかにも各種の複製マイクロフィルムを所蔵しています。詳細は史料担当までお問い合わせ下さい。

利用について

マイクロフィルムリーダー・プリンターを使って閲覧していただきます。必要に応じて画面の拡大・縮小ができるほか、プリントアウトすることもできます。
マイクロフィルムリーダー・プリンターの利用予約が必要となりますので、閲覧を希望される際は事前に史料担当へご連絡ください。