尼崎市立地域研究史料館

史料を探す

利用について

  • 史料館が保存・公開する古文書・近現代文書類の多くは、インターネット上に文書群の概要及び文書目録(PDFファイル)を公開しています。また、閲覧室には冊子形式の目録を備え付けており、検索していただくことができます。
  • マイクロフィルムないし複製プリントにより閲覧していただく一部の文書群を除いて、原本での閲覧となります。文書原本のコピー機による複写サービスは行なっておりませんので、複写を希望される方はカメラをご持参のうえ、ご自身で撮影してくださるようお願いいたします。
  • 近世・近代文書の多くはくずし字で書かれており、読みにくい場合がありますが、原則としてくずし字の解読サービスは行なっておりません。
  • 目録に掲載されている史料であっても、「尼崎市立地域研究史料館の設置及び管理に関する条例施行規則」により、閲覧できないものがあります。目録の項目に下記文言の表示がある史料については、基本的に非公開です。(文書目録〔PDFファイル〕では赤字で表示してあります。)
    • 「施行規則第5条(1)により非公開」 → 閲覧により損傷のおそれがある史料です。マイクロフィルム、複写資料、デジタル・データ等で提供できる場合がありますので、閲覧を希望される場合はご相談ください。
    • 「施行規則第5条(2)により非公開」 → 人権・プライバシーの問題に関わる史料です。(インターネット上では該当項目は表示しておりません。)
    • 「原蔵者所蔵」 → 原蔵者が所蔵しており、史料館で原本の閲覧ができない史料です。マイクロフィルム、複写資料、デジタル・データ等で提供できる場合がありますので、閲覧を希望される場合はご相談ください。
  • 当館が所蔵する古文書類の写真画像あるいは翻刻文等を出版物・ホームページ等に掲載する場合は、事前に史料館にご相談ください。

古文書・近現代文書類の文書群概要と目録は、こちらをご覧ください。

閲覧申請方法

  • 所定の申請書(閲覧票兼複写票)に閲覧を希望する史料の目録情報と、閲覧者の氏名・連絡先等の必要事項を記入し、ご来館のうえ窓口で申請してください。
  • 所蔵史料の一部に、当ウェブサイトの「文書群概要・文書目録」にPDFファイル未掲載のものがあります。それらの検索は閲覧室に備え付けの冊子形式目録をご利用ください。
  • 絵図などの大型史料の閲覧を希望される場合や、大量の史料を閲覧申請される場合は、事前にご連絡願います。
  • 事前の予告なく大量の閲覧申請をされた場合は、史料の提供に時間がかかることがあります。
  • 当館が提供する史料は、尼崎市立地域研究史料館内での閲覧に限ります。

初めて閲覧される方へ

初めて古文書史料の閲覧をされる方のために、史料の取り扱いについての手引きを用意しています。

史料(古文書)取り扱いの手引き [PDF:152KB]

申請書のダウンロード

閲覧票兼複写票(A4横)
[PDF:44KB] [XLS:30KB]

お問い合わせ

史料の所蔵状況、閲覧利用の申し込みなどにお答えします。

所在地
〒660-0881 尼崎市昭和通2丁目7-16 (尼崎市総合文化センター7階)
電話番号
06-6482-5246 (9:00~17:30受付 火曜・祝日休館)
FAX
06-6482-5244
Eメール
ama-chiiki-shiryokan@city.amagasaki.hyogo.jp